2023年9月3日「私に学び、このように絶対に信じて堅固に生きなさい」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

マタイによる福音書12章25節
イエスは彼らの思いを知って言われた。「どんな国でも内輪で争えば荒れ果て、どんな町でも家でも、内輪で争えば立ち行かない。」
(聖書協会共同訳)

神様の世界で生きる私たちが現在、患難と苦痛と様々な無念な目に遭っても、現在で終わりません。義のために苦労したことによって将来、霊と肉の死を免れることもあり、栄える道へ行くようにもなります。

神様の歴史は現在苦労するとしても、すべて神様の計画した御心があるから、最後まで行けば、理想世界が絶対に出てきます。神様の御心が現在も未来も続けて広げられていくから、心配せず、喜びで三位とイエス様を愛して、毎日希望で生きなければなりません。

私たちは自分の考えを捨てて三位の御言葉を聞き、神様が願われる通りに行なわなければなりません。そうしてこそ、その行ないによって肉も御心通りに生き、魂と霊も御心通りに形成され、三位が永遠に満足し愛して喜んで一緒に生きてくださいます。

千年歴史の時は新婦の時代、愛の時代なので、一つにならなければならない時です。イエス様は「どんな国でも内輪で争えば荒れ果て、どんな町でも家でも、内輪で争えば立ち行かない。」とおっしゃいました。神様の前で分かれ争ったら、神様はお受け取りになりません。

引き上げの根本は、三位とイエス様を愛すること、兄弟を愛することです。互いに誤解せず愛し合って一つになれば、神様が共になさり、目的を成させてくださいます。私たちは一つになって行なうことで、苦痛を受けても絶対に信じて堅固に神様の願われる御心を成して生きなければなりません。

2023年8月27日「私に学びなさい。結局盗人のように来てすべて成し遂げた」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

2023年9月10日「1.私に学びなさい 2.封印を解いた方」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2023年2月19日「私はぶどうの木、あなたたち…

    ヨハネによる福音書15章1-7節「私はまことのぶどうの木、私の父は農夫であ…

  2. 2023年6月25日「人は考えで生きていく。考え…

    <マタイによる福音書17章24-27節>一行がカファルナウムに来たとき、神…

  3. 2022年3月13日「神様の天地創造の目的は愛の…

    祝福の根本は3つあります。一つ目は自分がこの世に生まれたことです。それ自体…

  4. 2021年4月18日「幼いからといって叱り、止め…

    ルカによる福音書18章15-7節<イエスに触れていただくために、人々は乳飲…

  5. 2020年4月12日「知恵が一番だ」キリスト教福…

    箴言4章4~9節<父はわたしを教えて言った、「わたしの言葉を、心に留め、わ…

  6. 2021年11月28日「各自古いものをきれいに葬…

    ローマの信徒への手紙6章4節<私たちは、洗礼(バプテスマ)によってキリスト…

  7. 2020年12月27日「私エホバと聖霊は行なった…

    ヨハネの黙示録22章12-5節<見よ、私はすぐに来る。私は、報いを携えて来…

  8. 2021年7月25日「神様と聖霊様がくださった機…

    サムエル記上10章7節<これらのしるしがあなたの身に起こったら、ふさわしい…

PAGE TOP