2019年5月5日「ひとつだけを考えて行うな」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

マルコによる福音書8章33節

ペテロは主のことを思って今日の本文のように言いましたが、サタンがいることを知らなかったのです。
ひとつだけを考えず、人間のことも天のことも考えなければなりません。
イエス様は時代の全ての罪を許すため、義人でありながら罪人の代わりに死に、全人類のための十字架になりました。
信仰生活をする上でも、ひとつだけは100%できたとしても、他のことが100%できなければ、それがうまくいかない原因です。
頑張ったのにどうしてうまくいかなかったんだろうと言いますが、それはひとつだけを考えたからです。
ひとつだけを考えず、同時にやっていかなければなりません。
しかし、必要ないことをする人が多すぎます。
必要ないことをしていたら、1日が短すぎます。
必要なことだけをやっていたら、やるべき事は多くありません。
毎日これをよく考えなければなりません。
神様を信じて、聖霊の中で、主の御言葉通りに生きることだけを中心にして生きなければなりません。

2019年4月28日「もっとよくやれば、もっとよくなる」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2019年5月12日「神様が下さった祝福を大事に使い、享受しなさい」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2019年10月27日「求めよ、捜せ、門をたたけ…

    マタイによる福音書7章7~8節「求めなさい」これはくださる神様にし…

  2. 2020年3月29日「ただ神様、聖霊様の御心通り…

    ローマ人への手紙8章27節<そして、人の心を探り知るかたは、御霊の思うとこ…

  3. 2019年8月4日「その実によって彼らを知るだろ…

    マタイによる福音書7章15~23節/25章33節人間を木にたとえて…

  4. 2020年5月31日「福音の始まり」キリスト教福…

    ルカによる福音書3章23節<イエスが宣教をはじめられたのは、年およそ三十歳…

  5. 2022年6月12日「神様と聖霊様に感謝、愛、栄…

    フィリピの信徒への手紙4章6節<何事も思い煩ってはなりません。どんな場合に…

  6. 2020年2月23日「額に神様の印を押されていな…

    ヨハネの黙示録9章4~6節印を押されていない人だけが災いを受けまし…

  7. 2019年11月17日「神様も聖霊様も主も主のこ…

    ヨハネによる福音書5章36節/6章2節主を知ることは御言葉によって…

  8. 2020年7月12日「主が解いてあげよう」キリス…

    ペテロ第二の手紙3章8-13節<愛する人たち、この一事を忘れてはなりません…

PAGE TOP