2022年5月22日「神様と一体になった生」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

マタイによる福音書5章47-48節
<あなたがたが自分のきょうだいにだけ挨拶したところで、どれだけ優れたことをしたことになろうか。異邦人でも、同じことをしているではないか。だから、あなたがたは、天の父が完全であられるように、完全な者となりなさい。」>

マタイによる福音書19章20-22節<この青年は言った。「そういうことはみな守ってきました。まだ何か欠けているでしょうか。」イエスは言われた。「もし完全になりたいのなら、行って持ち物を売り、貧しい人々に与えなさい。そうすれば、天に宝を積むことになる。それから、私に従いなさい。」>

ローマの信徒への手紙7章24-25節
<私はなんと惨めな人間なのでしょう。死に定められたこの体から、誰が私を救ってくれるでしょうか。私たちの主イエス・キリストを通して神に感謝します。このように、私自身は、心では神の律法に仕えていますが、肉では罪の法則に仕えているのです。>
(聖書協会共同訳)

人間は誰でも完全になるまでは、完全でないことによる苦痛があり、苦労をします。
だから自分を完全につくらなければなりません。
完全で、神様と聖霊様と一体にならなければなりません。
もっと完全にすることで、苦労と苦痛を終わらせようということです。
そうすれば苦痛がなくなり、楽になります。
あることは完全で、あることは完全でないから、完全でないことだけ完全にすればいいです。
今は神様と聖霊様と一体になるべき時です。
御言葉を守って行なうことで、愛することで完全になります。
神様と一体になるためには清くなければなりません。
生活をしたらゴミが出るように、罪を犯すようになります。
魚の骨を取って身だけを食べるように、罪について分別して学び、罪を取って悔い改めなければなりません。
神様と一体になれば、罪と関係ない生を生きるようになります。
悔い改めたら義人になり、神様と聖霊様と一体になった清い生になります。
愛に清くなければなりません。
神様を最優先に愛さなければなりません。
まことに愛してこそ一体になります。
一体になった人は完全な人です。
神様と一体になったら、神様のように行なうから、できないことがありません。
自分がすべきことをして、行ないを清くしなければなりません。
自分を完全につくらなければなりません。

2022年5月22日「神様と一体になった生」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ
2022年5月22日「神様と一体になった生」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2022年5月15日「神様の目的のために使って生きなさい」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2022年5月29日「神様に完全な祈り、福音の始まり」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2019年9月29日「才能通りに仕事を任せた人が…

    コリント人への第一の手紙12章18~28節みんな肢体です。全てが尊…

  2. 2020年8月9日「速く行ないなさい」キリスト教…

    歴代誌下35章21節<ネコは使者を送って言った。「ユダの王よ、私はあなたと…

  3. 2019年7月7日「神様の御心通りに、主の御心通…

    ヨハネによる福音書6章38~9節箴言19章21節御心というのは、神…

  4. 2021年5月16日「仕事の生と楽しみ」キリスト…

    私たちが働く時、三位はただ見守られるだけでなく、共に働かれます。大変だった…

  5. 2019年11月17日「神様も聖霊様も主も主のこ…

    ヨハネによる福音書5章36節/6章2節主を知ることは御言葉によって…

  6. 2023年1月1日「至りつつ宣教する年」 キリス…

    ダニエル書12章10-13節多くの人々が清められ、純白にされ、精錬される。…

  7. 2021年7月18日「今すぐにみんながすべきこと…

    ルカによる福音書21章34節<「二日酔いや泥酔や生活の煩いで、心が鈍くなら…

  8. 2021年12月12日「何事も終わりが大事だ」キ…

    マタイによる福音書24章13節<しかし、最後まで耐え忍ぶ者は救われる。>…

PAGE TOP