2023年2月26日「御言葉と祈りの権勢」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

マタイによる福音書7章28-29節
「イエスがこれらの言葉を語り終えられると、群衆はその教えに驚いた。彼らの律法学者のようにではなく、権威ある者のようにお教えになったからである。」

マルコによる福音書11章24節
「だから、言っておく。祈り求めるものはすべて、すでに得られたと信じなさい。そうすれば、そのとおりになる。」(聖書協会共同訳)

新約の時、イエス様が御言葉を伝えることで新しい歴史が始まったように、この時代もイエス様の霊が再び来られたら御言葉の権勢によって新しい歴史が再び始まります。御言葉通りに成されて歴史が始まるということが御言葉の権勢です。中でも、神様の創造目的をこの時代の次元で成し、イエス様の新婦になって愛し合って生きるということが大きいです。

また、私たち肉体の存在が聖三位やイエス様の霊と唯一通じられる通路が祈りです。患難があってもなくても祈りは必ずしなければなりません。祈る人は絶対に滅びることがありません。祈って神様を呼び、探し求め、真実な対話をして、神様の良い考えを受け入れることで神霊になり、神様と一体になります。祈りと御言葉によって、はっきりと神様と一体になるのが私たちが目指す信仰です。

私たちにとっては時代の御言葉と祈りが威力です。御言葉と祈りを通して多くの御力としるしが起こりました。御言葉と祈りを絶対視する人たちが最後まで行きます。この時代の御言葉の価値を分かって、勤しんで走って残りの人生を神様と一体になって生きるようにしましょう。

2023年2月19日「私はぶどうの木、あなたたちは枝だ」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

2023年3月5日「はっきりして完全な認識、主はただイエス・キリスト」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2022年8月28日「主はキリストで、神の子でい…

    マタイによる福音書 16章13-20節<イエスは、フィリポ・カイサリア地方…

  2. 2020年3月1日「神様が彼らの言葉を乱して地の…

    創世記11章1~9節今日の宗教は神様と言葉が合いません。言葉が合う…

  3. 2024年2月4日「行なうとおりに善には善、悪に…

    <ヨハネの黙示録2章10節>あなたは、受けようとしている苦難を決して恐れて…

  4. 2023年5月14日「絶対に信仰を命のように思い…

    <マタイ8章23-27節>イエスが舟に乗り込まれると、弟子たちも従った。す…

  5. 2020年3月29日「ただ神様、聖霊様の御心通り…

    ローマ人への手紙8章27節<そして、人の心を探り知るかたは、御霊の思うとこ…

  6. 2023年8月13日「私に尋ね、私に学びなさい」…

    マタイによる福音書11章28-30節すべて重荷を負って苦労している者は、私…

  7. 2023年5月7日「絶対に神様の御心どおりに行な…

    ルカによる福音書22章42節「父よ、御心なら、この杯を私から取りのけてくだ…

  8. 2021年10月3日「誰が私たちを助けるのか。た…

    詩編121編1-8節<都に上る歌。/私は山々に向かって目を上げる。/私の助…

PAGE TOP