2024年5月5日「私たちの希望は神様の創造目的だ」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

<テモテへの第一の手紙1章1節>
私たちの救い主である神と、私たちの希望であるキリスト・イエスとによって任命され、キリスト・イエスの使徒となったパウロから、

<箴言13章12節>
望みがかなえられないと心が病み、願いがかなうと命の木を得たようだ。

<ヨハネの黙示録22章14節>
命の木にあずかる権利を与えられ、門を通って都に入ることができるように、自分の衣を洗い清める者は幸いである。
(聖書協会共同訳)

目的があってこそ、何事でもやるのです。神様を信じ愛する人たちは、神様の目的のためにまず行なわなければなりません。その目的の中に自分の目的も入っています。

神様が与えた目的を失ったから、生の目的を失ったのです。切実に祈って、自分の心に神様の目的を刻み、はっきり分かって行なわなければなりません。神様の目的は、地上の肉体にとってもこの上ない生であり、霊にとっては永遠に愛の世界です。

毎日神様を愛することですべての目的が成されます。神様が天地万物を創造し、私たちを創造なさったのは、私たちを愛するからです。このことを忘れたら、肉体も、霊も希望がなく、自分の道へ行くようになります。

望みを完全に行なわないから、それによって得ることができないのです。聞き従って成そうとする過程も、成した時も、成して使う時も『望み』です。そうできなかった人の霊と魂は、自分の望みが終わったから、死に属した霊魂として暗い苦痛の世界で生きていくことになります。

地上で肉体は、永遠な神様が私たちの主キリストによってくださった望みを成さなければなりません。望みは行なう分だけ成されます。たくさん行なえばたくさん刈り取るし、少し行なったら少し刈り取ります。

望みを行なっている途中、患難、迫害に見舞われ、無念な目に遭っても、行なわなければ得られません。その望みがすべて解決してくれます。

神霊な祈りをし、感じ、悟って、分別し、聖霊が自分と共に行なうようにしなければなりません。

2024年4月28日「1.ものごとの結果を知りなさい。行なったとおりになり、受ける。2. 私に学びなさい」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

2024年5月12日「1.最高に信仰生活をよくする人 2.見よ、新しいものだ。新しい天と新しい地だ」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2022年10月16日「神様は力と御力だ(御言葉…

    イザヤ書 12章2節<見よ、神は私の救い/私は信頼して、恐れない。/主こそ…

  2. 2023年11月26日「あなたの信仰どおりに主に…

    <ヨハネによる福音書12章3~8節>その時、マリアが純粋で非常に高価なナル…

  3. 2024年1月7日「時代としるしを知りなさい」キ…

    <マタイによる福音書16章3節>朝には『朝焼けでどんよりしているから、今日…

  4. 2019年8月18日「毎日新婦の装いと生だ」キリ…

    ヨハネの黙示録21章1~7節/22節新婦は装わなければみっともない…

  5. 2019年9月15日「永遠の命とは唯一でいらっし…

    ヨハネによる福音書17章3~4節今日の御言葉をひと言で言うなら、神…

  6. 2021年12月26日「忠誠者よ、よくやった」キ…

    マタイによる福音書25章14-30節<「天の国は、ある人が旅に出るとき、僕…

  7. 2023年6月4日「御言葉を読む人は神様を見る人…

    <ヨハネによる福音書1章1-18節>初めに言があった。言は神と共にあった。…

  8. 2022年1月16日「喜んで走りなさい」キリスト…

    テサロニケの信徒への手紙一 5章16-8節<いつも喜んでいなさい。絶えず祈…

PAGE TOP