2020年1月12日「神様と聖霊様と御子に、主と共に栄光を帰しなさい」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

詩篇96篇6~9節
使徒行伝12章21~3節

天地万物と人々を創造なさった三位に、私たちは「愛と感謝の栄光」を帰さなければなりません。
特に、栄光を帰すべき人たちや民族なのに三位に栄光を帰さなければ、三位はその行なったとおりにお裁きになりました。
栄光を帰することとは、神様を愛してその御言葉どおりに生きることです。
神様につくられた人々は、毎日三位を愛し、その御言葉を守ることで愛と感謝の栄光を帰さなければなりません。
神様が遣わした救い人を通して神様の御心を正しく悟り、三位と遣わされた人と共に行なった人たちは時代の御心を成し、祝福を受け、三位と主と共に1000年間婚宴をします。
私たちは地上でも天でもすべきことをしなければなりません。
さまざまな苦痛と患難と困難と死の渓谷から神様が助けてくださり、聖霊と御子が共にしてくださり、さまざまに祝福してくださったことを思い、過ぎた日を思って、三位に愛と感謝の栄光を帰さなければなりません。
私たちは三位一体の愛の対象体、栄光の人々にならなければなりません。
栄光の週間だけではなく、今年も毎日三位の愛と栄光の対象になって、新婦の生を生きなければなりません。
三位に感謝し栄光を帰して愛する生を楽しみとして生きなければなりません。

2020年1月5日「私が話してあげよう」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2020年1月19日「平和にする人,祝福を受ける人だ」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2021年7月18日「今すぐにみんながすべきこと…

    ルカによる福音書21章34節<「二日酔いや泥酔や生活の煩いで、心が鈍くなら…

  2. 2020年11月22日「命を顧みなさい」キリスト…

    ヨハネによる福音書21章15-7節<食事が終わると、イエスはシモン・ペトロ…

  3. 2020年2月23日「額に神様の印を押されていな…

    ヨハネの黙示録9章4~6節印を押されていない人だけが災いを受けまし…

  4. 2023年7月30日「ただ私に学びなさい」キリス…

    <マタイによる福音書11章28-30節>その時、イエスはこう言われた。「天…

  5. 2023年3月19日「1)絶対的な悔い改めによっ…

    ヨハネの黙示録3章 18-20節「そこで、あなたに勧める。豊かになるように…

  6. 2022年1月9日「聖霊と主の御言葉を聞いて悟り…

    聖霊と主の御言葉を聞いて、どんな御言葉なのか意味を悟って行なわなければなり…

  7. 2021年9月12日「みんな共に、予定なさった御…

    ローマの信徒への手紙8章28節<神を愛する者たち、つまり、ご計画に従って召…

  8. 2023年12月10日「1.絶対に神様の御心があ…

    <マタイによる福音書19章23節>イエスは弟子たちに言われた。「よく言って…

PAGE TOP