2022年9月4日「最後まで耐える人は救いを得るだろう」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

マタイによる福音書 10章22節
<また、私の名のために、あなたがたはすべての人に憎まれる。しかし、最後まで耐え忍ぶ者は救われる。>

ヨハネの黙示録 2章26-9節
<勝利を得る者、私の業を最後まで守り続ける者には、/諸国の民の上に立つ権威を授けよう。彼は土の器を打ち砕くように/鉄の杖をもって彼らを治める。それは、私が父からそうした権威を授けられているのと同様である。また、勝利を得る者に明けの明星を与えよう。耳のある者は、霊が諸教会に告げることを聞くがよい。」』>
(聖書協会共同訳)

今日の本文であるマタイによる福音書10章22節は、多くの迫害を受けている状況で、弟子たちにどうすべきなのか話して下さった御言葉です。
三位とイエス様を信じることを途中でやめたら、救いが失われます。
最後まで100%やらなければなりません。
最後までやらなければ救いが成されません。

最後までやる人が勝利します。
過去打ち勝って最後まで耐えたから勝利しました。
今も、どんなことに見舞われても、最後まで耐え忍び、善なる戦いをし、祈り、恨むことも後悔することもなく、ただ感謝し、神様に栄光を帰して喜び、いっそう熱心にやる時です。
勝利する秘宝は最後までやることです。

全能者神様を信じていながら諦めるということはないし、不可能はないし、最後までです。
サタンと翻さない悪は、最後までやる資格者になれません。
神様と主に属した人たちが、最後までできる権勢をもらっているから、最後までやらなければなりません。
最後までやってこそ救いを得ます。

最後までやる人が必ず勝ちます。最後までやることが答えです。そうしてこそ救いも希望も成されます。最後までいって勝利する人たちになることを祝福します。

2022年8月28日「主はキリストで、神の子でいらっしゃる」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2022年9月11日「祈りは仕事だ」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2020年12月13日「三位一体に感謝と栄光」キ…

    テサロニケの信徒への手紙一5章18節<どんなことにも感謝しなさい。/これこ…

  2. 2023年7月9日「ほかのことは考えるな。御心だ…

    ヨハネによる福音書6章38-40節私が天から降って来たのは、自分の意志を行…

  3. 2019年8月4日「その実によって彼らを知るだろ…

    マタイによる福音書7章15~23節/25章33節人間を木にたとえて…

  4. 2020年12日29日「よくやった。良い忠実な新…

    マタイによる福音書25章23節イザヤ書41章10節本文に「良い忠実…

  5. 2019年5月5日「ひとつだけを考えて行うな」キ…

    マルコによる福音書8章33節ペテロは主のことを思って今日の本文のよ…

  6. 2022年8月28日「主はキリストで、神の子でい…

    マタイによる福音書 16章13-20節<イエスは、フィリポ・カイサリア地方…

  7. 2020年12月20日「メシヤを送った神様、聖霊…

    ルカによる福音書2章7-20節<初子の男子を産み、産着にくるんで飼い葉桶に…

  8. 2023年7月30日「ただ私に学びなさい」キリス…

    <マタイによる福音書11章28-30節>その時、イエスはこう言われた。「天…

PAGE TOP