2022年8月28日「主はキリストで、神の子でいらっしゃる」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

マタイによる福音書 16章13-20節
<イエスは、フィリポ・カイサリア地方に行ったとき、弟子たちに「人々は、人の子を何者だと言っているか」とお尋ねになった。弟子たちは言った。「洗礼者ヨハネだと言う人、エリヤだと言う人、ほかに、エレミヤだとか、預言者の一人だと言う人もいます。」イエスは言われた。「それでは、あなたがたは私を何者だと言うのか。」シモン・ペトロが答えた。「あなたはメシア、生ける神の子です。」すると、イエスはお答えになった。「バルヨナ・シモン、あなたは幸いだ。あなたにこのことを現したのは、人間ではなく、天におられる私の父である。私も言っておく。あなたはペトロ。私はこの岩の上に私の教会を建てよう。陰府の門もこれに打ち勝つことはない。私はあなたに天の国の鍵を授ける。あなたが地上で結ぶことは、天でも結ばれ、地上で解くことは、天でも解かれる。」それから、イエスは、ご自分がメシアであることを誰にも話さないように、と弟子たちに命じられた。>
(聖書協会共同訳)

ペテロはイエス様を神様が遣わした人だと認め、神様がイエス様を通して祝福なさいました。
はっきり分かったから、サタンと黄泉の権勢は勝つことができませんでした。
その土台は岩のように堅固な信仰であり、その信仰は真理の御言葉から出てきます。
信仰を堅固に立ててこそ、御心が堅固に立てられます。

神様の歴史も個人も同じです。ペテロは最も偉大な発見をし、永遠な祝福を受けるようになりました。神様は御言葉を通して現れます。その御言葉で信仰を堅固に立てていかなければなりません。学んだことを忘れずに、その上に信仰を堅固にし、愛を立て、様々な祝福を受けることを祝福します。

2022年8月21日「私はぶどうの木、あなたたちは枝だ」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2022年9月4日「最後まで耐える人は救いを得るだろう」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2019年12月1日「手伝ってもらってこそ、もら…

    ルカによる福音書5章3~11節漁師たちが夜通し魚を獲ろうとしたけれ…

  2. 2020年5月3日「研究し,努力して,易しくやろ…

    マタイによる福音書11章25-30節<そのときイエスは声をあげて言われた、…

  3. 2021年9月19日「誰でも自分の肉的な矛盾を断…

    ローマの信徒への手紙8章6節<肉の思いは死であり、霊の思いは命と平和です。…

  4. 2020年9月13日「個性通りに使命を与えて一緒…

    2020年9月13日 主日礼拝の御言葉主題:聖句:マタイによる福音書10章…

  5. 2020年1月5日「私が話してあげよう」キリスト…

    ヨハネの黙示録14章1~5節ルカによる福音書20章25節今日の主題…

  6. 2021年6月20日「主と共に忍耐と祝福」キリス…

    ヨブ記23章10-4節<しかし、神は私と共にある道を知っている。/その方が…

  7. 2019年9月29日「才能通りに仕事を任せた人が…

    コリント人への第一の手紙12章18~28節みんな肢体です。全てが尊…

  8. 2019年12月8日「主が答えだ。すべて主のこと…

    使徒行伝8章27~35節イエス様が来られ、すべて解いてくださいまし…

PAGE TOP