2023年11月12日「1.神様を研究しなさい 2.美しくないものは見た目がよくなくて見ていられない」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

<イザヤ書45章11節>
イスラエルの聖なる方、これを形造った方、主はこう言われる、「これから起こることを、わたしに尋ねよ。わたしの子たちについて、またわたしの手のわざについて、あなたはわたしに命じるのか。」
(新改訳2017)

世の中のすべての分野について学者や研究者が研究しなかったなら、世界が発達せず、今も原始人のように暮らしたことでしょう。同様に、神様について研究せず、聖書を正しく解けなければ、無知のまま原始人の信仰生活をして、肉も霊もその級に該当する所で生きます。

今は神様について研究し、学ぶべき時です。神様について研究すれば、神様の御心、無限な能力、天地万物、救いと裁きについて知るようになり、神様、イエス様、遣わされた方に正しく接し、変わらないので、裁かれません。

イエス様は、初めの信仰と愛を捨てた人、変わった人は、見たくなくて口から吐いてしまうとおっしゃいました。心が変わった人は神様と救い人と切れて終わるからです。

歴史も時代に従って神様の御心通りにすべきだし、個人も神様の構想通りに信仰生活をし、人生を生きてこそ、見た目がよいのです。そうでなければ、三位もイエス様も見たくなくて、ご覧になりません。

神様が人間を美しく創造しておかれたので、神様の構想と御心どおりに救い人を通して救われ、神様の御言葉どおりに肉的・霊的に心も、品性も、考えも、行ないも美しくつくって神様を愛する私たちになりましょう。

2023年11月5日「1.人は経験してみてはじめて根本が分かる 2.どうしてうれしいか。永遠な神様とイエス様が来られて神様とイエス様を迎え信じるからうれしい」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

2023年11月19日「1.すべきことをすべてして帰る 2.各自が行なったとおりに接してくださる愛の法」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2020年12月13日「三位一体に感謝と栄光」キ…

    テサロニケの信徒への手紙一5章18節<どんなことにも感謝しなさい。/これこ…

  2. 2023年7月2日「『この時代、今』話される神様…

    マタイによる福音書13章16-17節「しかし、あなたがたの目は見ているから…

  3. 2019年8月4日「その実によって彼らを知るだろ…

    マタイによる福音書7章15~23節/25章33節人間を木にたとえて…

  4. 2020年12日29日「よくやった。良い忠実な新…

    マタイによる福音書25章23節イザヤ書41章10節本文に「良い忠実…

  5. 2019年5月5日「ひとつだけを考えて行うな」キ…

    マルコによる福音書8章33節ペテロは主のことを思って今日の本文のよ…

  6. 2022年8月28日「主はキリストで、神の子でい…

    マタイによる福音書 16章13-20節<イエスは、フィリポ・カイサリア地方…

  7. 2020年12月20日「メシヤを送った神様、聖霊…

    ルカによる福音書2章7-20節<初子の男子を産み、産着にくるんで飼い葉桶に…

  8. 2023年7月23日「1.神様の愛する肉体が世の…

    <創世記6章1-18節(中略)>神の子らは、人の娘たちが美しいのを見て、そ…

PAGE TOP