2020年5月3日「研究し,努力して,易しくやろう」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

マタイによる福音書11章25-30節
<そのときイエスは声をあげて言われた、「天地の主なる父よ。あなたをほめたたえます。これらの事を知恵のある者や賢い者に隠して、幼な子にあらわしてくださいました。父よ、これはまことにみこころにかなった事でした。すべての事は父からわたしに任せられています。そして、子を知る者は父のほかにはなく、父を知る者は、子と、父をあらわそうとして子が選んだ者とのほかに、だれもありません。すべて重荷を負うて苦労している者は、わたしのもとにきなさい。あなたがたを休ませてあげよう。わたしは柔和で心のへりくだった者であるから、わたしのくびきを負うて、わたしに学びなさい。そうすれば、あなたがたの魂に休みが与えられるであろう。わたしのくびきは負いやすく、わたしの荷は軽いからである」。>

ダビデは石一つで問題を解決しました。
モーセは杖一つで問題を解決しました。
神様はヨシュアに、城の周りを叫びながら回りなさいとおっしゃいました。
研究して大胆に行ないました。
研究すれば、分かるから怖くありません。
ノアは方舟一つで助かりました。
エリヤは研究して道を見つけて勝利しました。
ヤコブは長子の権をもらうために研究し、あつもの一つで買いました。
ヨセフは研究して夢を解きました。
研究する人が勝利します。
続けて研究しなければなりません。
研究したらどんどん思い浮かびます。
肉の世界も研究して、霊肉共に栄えなければなりません。
研究し努力したら、できなかったはずのこともできるようになります。
大変だったら研究しなければなりません。
運命だ、性だと言う必要がありません。
神様は苦労して生きるようにつくりませんでした。
研究したら易しくできます。
昔式でやったらすべてが大変です。
今式にやったら手に負えます。
最高に発達した時代だから、最高に発達した方法でやらなければなりません。
すべてを研究しなければなりません。
神様にもらったものを毎日研究し、努力することを忘れてはいけません。

2020年4月26日「主の永遠の命の御言葉」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2020年5月10日「実践の権勢と御力」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2021年7月18日「今すぐにみんながすべきこと…

    ルカによる福音書21章34節<「二日酔いや泥酔や生活の煩いで、心が鈍くなら…

  2. 2020年11月22日「命を顧みなさい」キリスト…

    ヨハネによる福音書21章15-7節<食事が終わると、イエスはシモン・ペトロ…

  3. 2020年2月16日「復活の喜び」キリスト教福音…

    マタイによる福音書29章1~9節ヨハネの黙示録2章10節人生で大き…

  4. 2023年7月30日「ただ私に学びなさい」キリス…

    <マタイによる福音書11章28-30節>その時、イエスはこう言われた。「天…

  5. 2023年3月19日「1)絶対的な悔い改めによっ…

    ヨハネの黙示録3章 18-20節「そこで、あなたに勧める。豊かになるように…

  6. 2022年1月9日「聖霊と主の御言葉を聞いて悟り…

    聖霊と主の御言葉を聞いて、どんな御言葉なのか意味を悟って行なわなければなり…

  7. 2021年9月12日「みんな共に、予定なさった御…

    ローマの信徒への手紙8章28節<神を愛する者たち、つまり、ご計画に従って召…

  8. 2023年12月10日「1.絶対に神様の御心があ…

    <マタイによる福音書19章23節>イエスは弟子たちに言われた。「よく言って…

PAGE TOP