2020年7月12日「主が解いてあげよう」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

ペテロ第二の手紙3章8-13節
<愛する人たち、この一事を忘れてはなりません。主のもとでは、一日は千年のようで、千年は一日のようです。ある人たちは遅いと思っていますが、主は約束を遅らせているのではありません。一人も滅びないで、すべての人が悔い改めるように望み、あなたがたのために忍耐しておられるのです。しかし、主の日は盗人のようにやって来ます。その日、天は激しい音を立てて消えうせ、自然界の諸要素は焼け崩れ、地とそこで造り出されたものも焼けてしまいます。このように、これらのものがみな、崩れ去るのだとすれば、あなたがたはどれほど聖なる敬虔な生活を送らなければならないことでしょう。神の日の来るのを待ち望み、それが来るのを早めなさい。その日には、天は燃え尽き、自然界の諸要素は火で溶け去ってしまいます。しかし、私たちは、神の約束に従って、義の宿る新しい天と新しい地とを待ち望んでいます。>

聖書だけではなく、世の中に多くの疑問があります。
火で裁くと書いてありますが、神様の御言葉で疑問、問題を解くという意味です。
心、疑問が解ける時、嬉しいでしょう。
御言葉を解いたから、皆さんの問題も解けたし、神様の心も解けました。
疑問がある時は神様に訊いてみてください。
神様が裁かなくても、自分が自分を苦しめることが多いです。
主が来てすべてを解いてあげるから、神様に願い求めなければなりません。
そして神様の願いを叶えてあげなければなりません。
すべてが解けることを願います。

2020年7月5日「忘れずに愛して生きなさい」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2020年7月19日「悟りなさい」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2021年3月14日「神様がくださった聖殿もあな…

    コリントの信徒への手紙一3章16-7節<あなたがたは神の神殿であり、神の霊…

  2. 2020年10月4日「もらった使命を貴重に思って…

    2020年10月4日 主日礼拝の御言葉主題:/自分の命のような、もらった使…

  3. 2020年8月16日「神様はご存じで、聖霊と主と…

    2020年8月16日 主日礼拝の御言葉主題:聖句:ローマ人への手紙8章29…

  4. 2019年8月18日「毎日新婦の装いと生だ」キリ…

    ヨハネの黙示録21章1~7節/22節新婦は装わなければみっともない…

  5. 2020年2月23日「額に神様の印を押されていな…

    ヨハネの黙示録9章4~6節印を押されていない人だけが災いを受けまし…

  6. 2020年11月22日「命を顧みなさい」キリスト…

    ヨハネによる福音書21章15-7節<食事が終わると、イエスはシモン・ペトロ…

  7. 2019年7月7日「神様の御心通りに、主の御心通…

    ヨハネによる福音書6章38~9節箴言19章21節御心というのは、神…

  8. 2020年5月31日「福音の始まり」キリスト教福…

    ルカによる福音書3章23節<イエスが宣教をはじめられたのは、年およそ三十歳…

PAGE TOP