2022年6月12日「神様と聖霊様に感謝、愛、栄光」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

フィリピの信徒への手紙4章6節
<何事も思い煩ってはなりません。どんな場合にも、感謝を込めて祈りと願いを献げ、求めているものを神に打ち明けなさい。>

コロサイ人への手紙4章2節
<たゆまず祈りなさい。感謝のうちに、目を覚まして祈りなさい。>

詩編100編4節
<感謝して主の門に進み/賛美しつつ主の庭に入れ。/主に感謝し、その名をほめたたえよ。>

詩編9編1節
<私は心を尽くして主に感謝を献げ/その奇しき業をすべて語り告げよう。(2節)>
(聖書協会共同訳)

天地万物と地球世界を美しく創造してくださり、毎日愛して助けてくださるから、私たちも神様と聖霊様と御子に毎日感謝し愛し栄光を帰して生きなければなりません。
愛し感謝して栄光を帰して生きることは、三位の目的を成して差し上げることです。
生きている間、その栄光を帰して生きるべきです。
大きく感謝することは、何かを捧げて感謝するのではなく、口で、心と考えで、行ないで感謝することです。
愛で、栄光を帰して感謝することです。
感謝と愛を同時に捧げて栄光を帰さなければなりません。
感謝を休んではいけません。
そうしたら感謝の対価をくださいます。
信仰の大傑作品をつくるためには、もがきがなければなりません。
感謝と愛は、時に合わせて早速捧げ、くださる時にもらわなければなりません。
過去も現在も未来も毎日私たちを助け愛して行なわれる聖三位神様と聖霊様と御子に毎日感謝し愛して栄光を帰して生きることを祝福します。

2022年6月12日「神様と聖霊様に感謝、愛、栄光」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ
2022年6月12日「神様と聖霊様に感謝、愛、栄光」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2022年6月5日「神様の行なわれたことを悟りなさい」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2022年6月19日「聖霊様の考えと感動で行ないなさい」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2020年6月14日「三位は貴重に使ってこそ貴重…

    マタイによる福音書25章21節/<主人は言った。『よくやった。良い忠実な僕…

  2. 2019年7月14日「神様が下さったもの、貴重に…

    テモテ第2の手紙 2章20~3節自分を磨いてつくったら貴重なところ…

  3. 2022年7月3日「清くしなさい」キリスト教福音…

    マタイによる福音書 5章8節<心の清い人々は、幸いである/その人たちは神を…

  4. 2022年10月23日「点検しなさい」キリスト教…

    コリントの信徒への手紙二 7章2節<愛する人たち、私たちは、このような約束…

  5. 2020年6月21日「やる時にやりなさい」キリス…

    マタイによる福音書25章1-13節<「そこで、天の国は、十人のおとめがそれ…

  6. 2022年11月27日「前もって分かって行なって…

    ローマの信徒への手紙1章1-4節<キリスト・イエスの僕、使徒として召され、…

  7. 2021年10月31日「私があなたと共にするから…

    ヨシュア記1章7節<あなたはただ、大いに強く、雄々しくありなさい。私の僕モ…

  8. 2021年10月24日「約束した祈りの時間を守り…

    マタイによる福音書16章24-6節<それから、弟子たちに言われた。…

PAGE TOP