2023年2月12日「主イエスと共にした人たちは勝つだろう」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

ヨハネの黙示録17章 14節
「この者どもは小羊と戦うが、小羊は彼らに勝利する。小羊は主の主、王の王であり、小羊と共にいる者たちは召された者、選ばれた者、忠実な者だからである。」

ヨハネの手紙一/ 5章 5節
「世に勝つ者とは誰か。イエスが神の子であると信じる者ではありませんか。」
(聖書協会共同訳)

サタンと悪なる者たちは自分の意向をなそうとして、イエス様とイエス様を信じて従う人たちといつも争い戦いました。しかしイエス様は神様が遣わした王の王、主の主であり、神様がイエス様と一つになって行われ、御子がイエス様の体を着て行なわれたから、いつもサタンと悪に勝ち、従う人たちもイエス様と共に勝利しました。

いつの時代でも、私たちが神様の御心のために行なっているのに患難、苦難が来る時は、サタンと悪が必ず入っています。私たちはこのことを分かって、絶対に萎縮したり力を失って倒れたりせず、三位とイエス様と共にすることで勝利しなければなりません。

絶対に勝つためには、肯定的な考えを持ち、兄弟と争わず、患難の時も互いに慰め助け合い、いつも神様に祈り、栄光を帰して歴史を広げることです。イエス様を絶対に信じて迎え入れ、新婦になって愛することで三位とイエス様と一体になり、サタンと悪と無知に打ち勝っていくことです。その次に御言葉を守って最後まで忠誠を尽くしたら、勝つ人になって命の冠をもらうようになります。

「勝利を得る者を、私の神の神殿の柱としよう。彼はもう決して外へ出ることはない。」(黙示録3章12節)と聖書にあるように、勝った人は霊が救われ、三位とイエス様の主管圏の中で生きることができます。最後まで耐える人、至る人、倒れずに信仰を守る人は幸いだと言いました。最後にいって失敗したら今まで苦労したことが無駄になります。困難があっても自分の信仰を最後まで守り抜き、三位とイエス様と共に勝利する生を生きることを願います。

2023年2月5日「関係性」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

2023年2月19日「私はぶどうの木、あなたたちは枝だ」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2020年5月17日「勤勉な人が得る」キリスト教…

    ローマ人への手紙12章8-13節<勧めをする者であれば勧め、寄附する者は惜…

  2. 2022年11月20日「絶対的な信仰、愛でこのよ…

    ヘブライ人への手紙 11章6節<信仰がなければ、神に喜ばれることはできませ…

  3. 2023年6月4日「御言葉を読む人は神様を見る人…

    <ヨハネによる福音書1章1-18節>初めに言があった。言は神と共にあった。…

  4. 2019年9月8日「今は千年の婚宴の時だ」キリス…

    マタイによる福音書22章1節~14節今日の聖書の箇所は、イエス様が…

  5. 2024年3月3日「1.過ぎて行く時間を貴重に使…

    <エフェソの信徒への手紙5章16節>時をよく用いなさい。今は悪い時代だから…

  6. 2021年5月9日「最後までやってこそ目的を成し…

    マタイによる福音書24章13-4節<しかし、最後まで耐え忍ぶ者は救われる。…

  7. 2022年2月20日「働いてこそ神様も聖霊様も主…

    ヨハネによる福音書 9章4節<私たちは、私をお遣わしになった方の業を、昼の…

  8. 2019年10月13日「速くやりなさい」キリスト…

    イザヤ書19章1節神様は速い雲に乗って行われます。イスラエルの人た…

PAGE TOP