2024年2月4日「行なうとおりに善には善、悪には悪で報いよう」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

<ヨハネの黙示録2章10節>
あなたは、受けようとしている苦難を決して恐れてはならない。見よ、悪魔が試すために、あなたがたのうちのある者を牢に投げ込もうとしている。あなたがたは、十日の間、苦しみを受けるであろう。死に至るまで忠実であれ。そうすれば、あなたに命の冠を授けよう。

<マタイによる福音書13章44節>
天の国は、畑に隠された宝に似ている。人がそれを見つけると隠しておき、喜びのあまり、行って持ち物をすっかり売り払い、その畑を買う。
(聖書協会共同訳)

いつの時代でも神様が遣わした人が新しい歴史を行ない、御心を広げると、畑に隠してある宝を見つけた人のように喜んで迎え共に御心を広げる人がいるし、分からずに不信し悪評を言い、新しい歴史について行く人を止めて苦痛を与える人がいます。二つの世界が裂かれて、悪と善の世界になります。

そのような悪なる人は行ないどおりに肉も霊も刑罰を受けて生きます。神様が遣わした表象者と表象の歴史に接するとおりに、善には善、悪には悪で、肉も霊も神様が永遠に報いて、それに属して生きるようになさいます。旧時代の主管圏ではいくら条件を立てても、そこでは新しい時代の歴史が成されません。

自分を救いに来た人を背信した人は、イスカリオテのユダのように肉体の一生は滅び、霊は永遠にその道を行きます。聖霊に逆らったので赦しはなく、主もやはり赦すことなく、その行なったとおりに報います。すでに神様が遣わした主を背信したので、神様が苦しくさせ悟らせ、行為どおりに受けるようにさせます。

神様が遣わした人と新しい歴史を分かって迎えた人は、サタンと無知な人たちがあらゆる苦痛を与えても、神様の歴史を成しているから、続けて行なっていきます。

神様の御心を分かった人は、畑に隠された宝を見つけた人のように、誰が何と言っても最後まで行なって、信仰の金メダルをとって、永遠な天国を相続することを願います。

キリスト教福音宣教会240204

2024年1月28日「感謝しなさい 知っている人と行なわれる」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

2024年2月11日「よい御言葉は一言で話せない。時間がかかる。」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2022年10月16日「神様は力と御力だ(御言葉…

    イザヤ書 12章2節<見よ、神は私の救い/私は信頼して、恐れない。/主こそ…

  2. 2023年11月26日「あなたの信仰どおりに主に…

    <ヨハネによる福音書12章3~8節>その時、マリアが純粋で非常に高価なナル…

  3. 2024年1月7日「時代としるしを知りなさい」キ…

    <マタイによる福音書16章3節>朝には『朝焼けでどんよりしているから、今日…

  4. 2019年8月18日「毎日新婦の装いと生だ」キリ…

    ヨハネの黙示録21章1~7節/22節新婦は装わなければみっともない…

  5. 2019年9月15日「永遠の命とは唯一でいらっし…

    ヨハネによる福音書17章3~4節今日の御言葉をひと言で言うなら、神…

  6. 2021年12月26日「忠誠者よ、よくやった」キ…

    マタイによる福音書25章14-30節<「天の国は、ある人が旅に出るとき、僕…

  7. 2023年6月4日「御言葉を読む人は神様を見る人…

    <ヨハネによる福音書1章1-18節>初めに言があった。言は神と共にあった。…

  8. 2022年1月16日「喜んで走りなさい」キリスト…

    テサロニケの信徒への手紙一 5章16-8節<いつも喜んでいなさい。絶えず祈…

PAGE TOP