2024年2月4日「行なうとおりに善には善、悪には悪で報いよう」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

<ヨハネの黙示録2章10節>
あなたは、受けようとしている苦難を決して恐れてはならない。見よ、悪魔が試すために、あなたがたのうちのある者を牢に投げ込もうとしている。あなたがたは、十日の間、苦しみを受けるであろう。死に至るまで忠実であれ。そうすれば、あなたに命の冠を授けよう。

<マタイによる福音書13章44節>
天の国は、畑に隠された宝に似ている。人がそれを見つけると隠しておき、喜びのあまり、行って持ち物をすっかり売り払い、その畑を買う。
(聖書協会共同訳)

いつの時代でも神様が遣わした人が新しい歴史を行ない、御心を広げると、畑に隠してある宝を見つけた人のように喜んで迎え共に御心を広げる人がいるし、分からずに不信し悪評を言い、新しい歴史について行く人を止めて苦痛を与える人がいます。二つの世界が裂かれて、悪と善の世界になります。

そのような悪なる人は行ないどおりに肉も霊も刑罰を受けて生きます。神様が遣わした表象者と表象の歴史に接するとおりに、善には善、悪には悪で、肉も霊も神様が永遠に報いて、それに属して生きるようになさいます。旧時代の主管圏ではいくら条件を立てても、そこでは新しい時代の歴史が成されません。

自分を救いに来た人を背信した人は、イスカリオテのユダのように肉体の一生は滅び、霊は永遠にその道を行きます。聖霊に逆らったので赦しはなく、主もやはり赦すことなく、その行なったとおりに報います。すでに神様が遣わした主を背信したので、神様が苦しくさせ悟らせ、行為どおりに受けるようにさせます。

神様が遣わした人と新しい歴史を分かって迎えた人は、サタンと無知な人たちがあらゆる苦痛を与えても、神様の歴史を成しているから、続けて行なっていきます。

神様の御心を分かった人は、畑に隠された宝を見つけた人のように、誰が何と言っても最後まで行なって、信仰の金メダルをとって、永遠な天国を相続することを願います。

キリスト教福音宣教会240204

2024年1月28日「感謝しなさい 知っている人と行なわれる」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

2024年2月11日「よい御言葉は一言で話せない。時間がかかる。」キリスト教福音宣教会 | 日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2020年5月10日「実践の権勢と御力」キリスト…

    ルカによる福音書6章46-9節わたしを主よ、主よ、と呼びながら、なぜわたし…

  2. 2020年2月9日「苦しくさせて悟らせよう」キリ…

    エレミヤ書10章18節エレミヤ書の御言葉は、神様が選んだイスラエル…

  3. 2023年9月24日「私に学び、証しなさい!」キ…

    <ルカによる福音書16章27節~31節>金持ちは言った。『父よ、ではお願い…

  4. 2023年10月1日「神様の心と自分の心」キリス…

    <箴言4章23節>守るべきものすべてにも増してあなたの心を保て。命はそこか…

  5. 2024年2月11日「よい御言葉は一言で話せない…

    <マタイによる福音書24章35節>天地は滅びるが、私の言葉は決して滅びない…

  6. 2019年9月1日「完全に知るであろう」キリスト…

    コリント人への第一の手紙13章8~13節今いる位置から出て来る段階…

  7. 2022年2月13日「あなたを死から助けてくださ…

    詩編23編1節<賛歌。ダビデの詩。/主は私の羊飼い。/私は乏しいことがない…

  8. 2023年3月12日「主はキリストで、神の子でい…

    マタイによる福音書16章13-20節イエスは、フィリポ・カイサリア地方に行…

PAGE TOP