2020年9月27日「平和で義の実だ」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2020年9月27日 主日礼拝の御言葉主題:聖句:ヤコブの手紙3章17-8節/マタイによる福音書5章9節/ヘブライ人への手紙12章14節<しかし、上からの知恵は、何よりもまず、清いもので、さらに、平和、公正、従順なものです。また、憐れみと良い実りに満ち、偏見も偽善もありません。義の実は、平和をもたらす人たちによって平和のうちに蒔かれます。><平和を造る人々は、幸いである/その人たちは神の子と呼ばれる。><神の恵みから漏れる者がないように、また、苦い根が生え出て悩ましたり、それによって多くの人が汚されたりすることのないように、気をつけなさい。>まず清くなければならないと使徒パウロが言いました。平和で寛容でなければなりません。平和にしてみた人でなければ分かりません。義を行なうことがどれほどいいのか分かりません。寛容を施す人が天からの知恵をもらった人です。柔和な人も天からの知恵をもらった人です。皆さんが憐れみを施すとき、神様が皆さんを憐れんでくださいます。憐れみがなければ残忍になります。平和にしたら終わります。問いただす必要がありません。神様と共に喜んでやれば力が湧いてきます。自分が楽しんで生きようとしなければなりません。申し訳なく思っている人に優しく接してあげてください。とにかく平和にしなければなりません。学んだ人たちが先に行なわなければなりません。平和にしてこそ義の実を結ぶようになります。

2020年9月20日「時になったから急いで刈り入れなさい」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2020年10月4日「もらった使命を貴重に思ってこそ奪われない」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2019年7月28日「あなたは神様のものだ」キリ…

    ローマ人への手紙12章1~5節イザヤ書43章1節すべてが神様のもの…

  2. 2020年4月26日「主の永遠の命の御言葉」キリ…

    ヨハネによる福音書1章14節<そして言は肉体となり、わたしたちのうちに宿っ…

  3. 2021年5月16日「仕事の生と楽しみ」キリスト…

    私たちが働く時、三位はただ見守られるだけでなく、共に働かれます。大変だった…

  4. 2021年4月18日「幼いからといって叱り、止め…

    ルカによる福音書18章15-7節<イエスに触れていただくために、人々は乳飲…

  5. 2021年9月12日「みんな共に、予定なさった御…

    ローマの信徒への手紙8章28節<神を愛する者たち、つまり、ご計画に従って召…

  6. 2020年11月1日「聖霊に従って行ないなさい」…

    ガラテヤの信徒への手紙5章16-8節<私は言います。霊によって歩みなさい。…

  7. 2022年3月20日「神様のその深い心情を知りな…

    神様の深い心情を知るためには、祈らなければなりません。私たちが祈るときや生…

  8. 2021年8月8日「清く瑕(きず)なくしなさい」…

    テサロニケの信徒への手紙一 5章23節<どうか、平和の神ご自身が、あなたが…

PAGE TOP