2021年5月16日「仕事の生と楽しみ」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

私たちが働く時、三位はただ見守られるだけでなく、共に働かれます。
大変だったと思いますが、行なったことがすべて残っています。
働く時は大変ですが、その土台の上で生きることができます。
労苦は残っています。
働く上で大事なことは、要領よく、老練にやって、疲れ果てないようにすることです。
そうする時、楽しみを享受するようになります。
信仰を持って働くことで、霊肉栄えるようになります。
三位と共に行なわなければなりません。
働くべき時に働かなければなりません。

2021年5月9日「最後までやってこそ目的を成し遂げる」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2021年5月23日「患難を経なければならない」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2021年3月7日「神様が完全であられるようにあ…

    マタイによる福音書5章43-8節<「あなたがたも聞いているとおり、『隣人を…

  2. 2020年10月4日「もらった使命を貴重に思って…

    2020年10月4日 主日礼拝の御言葉主題:/自分の命のような、もらった使…

  3. 2020年8月16日「神様はご存じで、聖霊と主と…

    2020年8月16日 主日礼拝の御言葉主題:聖句:ローマ人への手紙8章29…

  4. 2019年8月25日「主にも、自分にも、どんな人…

    ルカによる福音書7章22~3節バプテスマのヨハネは道を備える人でし…

  5. 2020年3月1日「神様が彼らの言葉を乱して地の…

    創世記11章1~9節今日の宗教は神様と言葉が合いません。言葉が合う…

  6. 2020年11月22日「命を顧みなさい」キリスト…

    ヨハネによる福音書21章15-7節<食事が終わると、イエスはシモン・ペトロ…

  7. 2019年7月14日「神様が下さったもの、貴重に…

    テモテ第2の手紙 2章20~3節自分を磨いてつくったら貴重なところ…

  8. 2020年6月7日「命を守ってくださった全能なる…

    詩篇23篇4-6節<たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわいを…

PAGE TOP