2020年8月30日「契約としるし」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2020年8月30日 主日礼拝の御言葉主題:聖句:創世記9章12-6節<さらに神は言われた。「あなたがた、および、あなたがたと共にいるすべての生き物と、代々とこしえに私が立てる契約のしるしはこれである。私は雲の中に私の虹を置いた。これが私と地との契約のしるしとなる。私が地の上に雲を起こすとき、雲に虹が現れる。その時、私は、あなたがたと、またすべての肉なる生き物と立てた契約を思い起こす。大洪水がすべての肉なるものを滅ぼすことはもはやない。雲に虹が現れるとき、私はそれを見て、神と地上のすべての肉なるあらゆる生き物との永遠の契約を思い起こす。」>行なった通り報われる神様です。世界で起こっていることを見れば、どのように神様が行なわれているか分かります。何か問題が起こった時、すぐに判断したり叱ったりせず、何か御心があるのだろうと考えなけれなりません。天に向けて、兄弟に向けて心が広く開いていなければなりません。アブラハム、イサク、ヤコブ、ヨセフにもそれぞれしるしがありました。しるしを大事に思ってください。しるしを大切に思わない人たちは、もらうものが少なくなります。くださるものを大事に、神秘的に思わなければなりません。約束通りにしてくださることを知らなければなりません。約束したことは、難しいことがあっても守ってくださいます。ふさわしければ、これからしてくださるから、落胆せずに頑張ってください。虹だけではなく、さまざまなしるしがあります。各自に行なわれる神様の御働きを悟らなければなりません。

2020年8月23日「わたしがあなたを愛していることを分からせよう」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

2020年9月6日「自分の労苦通りに受ける」キリスト教福音宣教会|日曜礼拝の聖書メッセージ

関連記事

  1. 2021年3月14日「神様がくださった聖殿もあな…

    コリントの信徒への手紙一3章16-7節<あなたがたは神の神殿であり、神の霊…

  2. 2020年10月4日「もらった使命を貴重に思って…

    2020年10月4日 主日礼拝の御言葉主題:/自分の命のような、もらった使…

  3. 2020年8月9日「速く行ないなさい」キリスト教…

    歴代誌下35章21節<ネコは使者を送って言った。「ユダの王よ、私はあなたと…

  4. 2019年8月18日「毎日新婦の装いと生だ」キリ…

    ヨハネの黙示録21章1~7節/22節新婦は装わなければみっともない…

  5. 2020年2月23日「額に神様の印を押されていな…

    ヨハネの黙示録9章4~6節印を押されていない人だけが災いを受けまし…

  6. 2020年11月22日「命を顧みなさい」キリスト…

    ヨハネによる福音書21章15-7節<食事が終わると、イエスはシモン・ペトロ…

  7. 2019年7月7日「神様の御心通りに、主の御心通…

    ヨハネによる福音書6章38~9節箴言19章21節御心というのは、神…

  8. 2020年5月31日「福音の始まり」キリスト教福…

    ルカによる福音書3章23節<イエスが宣教をはじめられたのは、年およそ三十歳…

PAGE TOP